ポルシェ924(Porsche 924 )は、ポルシェが1975年に発売した2+2乗り、FRレイアウトのスポーツカー。, ポルシェ一族から1972年に経営を引き継いだエルンスト・フールマンの元、新世代ポルシェとして設計された。マーケティング上では914の後継車種である。, 当初はフォルクスワーゲン(VW)との共同開発で「フォルクスワーゲン・アウディ・スポーツ」として開発が進められていた。部品共有によるコストダウン、VWの生産ラインを使用することでの量産化等が前提であったが、同社の経営陣の交代による開発打切りにより最終的にポルシェが案件を買い取り独自商品として発売されることとなった。生産はNSUの本拠地であったアウディ・ネッカーズルム工場に委託された。, 1975年に発売が開始され、先代の914と同じく、911よりも下の市場を狙った。価格も911よりも安く設定された。1978年にはターボチャージャーを用いた高性能版924ターボが追加された。, 前後ブレーキ(前ディスク、後ドラム)はフォルクスワーゲン・K70から、ドライブシャフトはフォルクスワーゲン・タイプ181から、フロントサスペンション(ストラット部)、ステアリング系統、ヒーターユニット等はフォルクスワーゲン・ゴルフから、フロントサスペンション(ロアアーム部)はフォルクスワーゲン・シロッコから、リアサスペンションはフォルクスワーゲン・タイプ1から、エンジンはアウディ・100からなど、フォルクスワーゲン、アウディ各車の部品を多数流用してコストダウンを図ったのも特徴的であるが、その部品の選択と組み合わせは深く吟味され、当時としては第一級のスポーツカーに仕立てられた。, 量産車の部品を多用していることから一部には「本物のポルシェではない」と揶揄する声もあったが、安価でかつ安定供給される量産車の部品を多用しコストを抑えつつ高品質かつ高性能のスポーツカーを造るという思想はポルシェ生産車第一号の356からしてそうであり、その合理性はむしろ「ポルシェらしい」といえる。, 開発の初期段階では部品共用化を考慮し、前輪駆動の採用が検討されたが、当時の前輪駆動技術ではポルシェの理想とする高度な操縦性の獲得が困難であるために断念された。先代のポルシェ・914では高度な操縦性の獲得のためミッドシップレイアウトが採用されたが、その結果それまでのポルシェ車の特徴であった+2のリアシートが設置できなくなり、トランクが前後に分かれるなど実用性の点でユーザーに不便を強いた。この反省から924の開発に当っては実用性も大いに重視し、実用性と操縦性を兼ね備えたFR(フロントエンジン、リアドライブ)のレイアウトを採用した。, 基本構成はその後1983年登場の944を経て、1991年登場の968まで受け継がれた。, ポルシェのそれまでの車種に採用していたミッドシップエンジンやリアエンジンではなくフロントエンジンとし、後輪を駆動した。, フォルクスワーゲン・LT(en:Volkswagen LT )用に開発されアウディ・100に用いられていた水冷直列4気筒OHV1,871ccエンジンをベースとしているが、内径φ86.5mm×行程84.4mmで1,983cc[2]に拡大、コグドベルトによりSOHC化、ボッシュKジェトロニックインジェクションを装備するなど別物になっている。最高出力はヨーロッパ仕様で125PS/5,800rpm、16.8kgm/3,500rpm、日本仕様は51年規制に合格するため100PS/5,500rpm、15.6kgm/3,500rpmであった。アウディが生産し、その後シングルキャブレター115PSという仕様でアウディ・100にも搭載された。, 1977年後半から日本仕様のエンジンの圧縮比が8.5に上げられて115PS/5,750rpm、15.9kgm/3,500rpmとなった。, 高度な操縦性を実現すべく重量配分は特に重視され、トランスミッションと差動装置を一体化し後輪車軸に直結する後輪トランスアクスルを採り、重量配分を前後でほぼ同じとした。このトランスアクスルには、エンジン縦置きの前輪駆動車であるアウディ・100のトランスアクスルをほぼそのまま流用している。, 発売当初は4速マニュアルトランスミッション(MT)のみの設定で、1977年後半に3速AT仕様が加わり、1978年にはMTが5速になった。, 当時のチーフ、アントワーヌ・ラピーヌの元で若きハーム・ラガーイが担当した。リトラクタブル・ヘッドライトや曲面ガラスのリアハッチゲート等は当時斬新だった。様々なスポーツカー、スポーティーカーに多くのデザイン的影響を与え、その後マツダ・サバンナRX-7等類似デザイン車が氾濫した。, 当時のポルシェのフラッグシップモデルである928と、エントリーモデル924との、ラインナップ上の大きな隙間を埋めるために1978年に登場した924の高性能版。当初は911の後継車の本命と目されていた。, 日本には三和自動車(現在のミツワ自動車)の手で1979年から輸入され、1983年上級車種944の充実に伴い生産終了となった。, 増大した出力に対処するため足回りも強化され、サスペンションは前後ともスタビライザーが追加され、ビルシュタイン製強化ダンパーが装備された。ブレーキは前後ともに通風式ディスクに改められ、ホイールは6J15inに、タイヤは185/70VR15にグレードアップされた。また16inホイールと205/55-16サイズのピレリP7タイヤが装着されたものもあった。, アウディ製エンジンに拡大の余地がなくKKK製K26型ターボチャージャーを装着した。既存のエンジンにただターボチャージャーを装着するだけでなくシリンダーヘッドは新設計され、補機類の配置もそれまでの924とは異なるなどエンジン本体にも手が加えられた。またオイルクーラーも装着された。エンジン形式はM31/50型。, 外観はノーズ先端に4つのエアインテーク、フロントバンパー下にスリット、エンジンフード上にNACAダクトが設けられた。リアスポイラーが装備されたが、日本仕様では法規上許されず装備されなかった。, 924の進化版として1986年に本国で発売され、1987年日本にも輸入された。ブレーキはベンチレーテッドディスク。リアスポイラーを装備している。, ポルシェ・944と同じ自社製の2,479cc、圧縮比9.5で155PS/5,500rpm、20.2kgm/3,000rpm、M44型エンジンを搭載している。インジェクションはボッシュLジェトロニック。, 販売は順調に推移し、生産開始5年目の1981年2月4日には10万台目がラインオフした。これと比較し356は17年で総生産台数7万9千台に過ぎず、911は10万台生産まで12年掛かっている[3]。, スポーツカーの命ともいえる操縦性の面でも、リアエンジンレイアウトによるテールヘビーな重量配分から来る直進性の悪さや、オーバーステア特性の強い操縦性の克服に長年悩まされた上級車種の911よりも、トランスアクスルレイアウトによる良好な重量配分を持つ924は先天的に高いポテンシャルを持ち、カレラGTを911モデルのレース専用車である935から後任のレース専用車としてメーカーがスライドさせようとしていた。しかし元々のエンジンベイが小さく、パワーアップに限界があることから、最終的にレースでの主力にはなり得なかった。, 後期には日産・フェアレディZやマツダ・RX-7などのより安価なライバルの台頭などにも悩まされたが、後の944や968の原型となり長寿を保つなど、ビジネス的にも車両の設計の面でも総じて成功であった。, 後半から日本仕様のエンジンの圧縮比が8.5に上げられて115PS/5,750rpm、15.9kgm/3,500rpmに強化され、3速オートマチックトランスミッションがオプション設定された。, 本国で924がポルシェ924Sに切り替わったがこの年は日本には輸入されなかった。ホイール前後とも6J15in、タイヤ195/65VR15。, 圧縮比が10.2に向上され160PS/5,900rpm、21.4kgm/4,500rpm[9]。最高巡航速度は218km/h[10]。, THE 911&PORSCHE MAGAZINE No.63『走り、愉快』p.132。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポルシェ・924&oldid=67891880. ポルシェ944(Porsche 944 )は、ポルシェが924と928の中間グレードを担うモデルとして1983年から1991年の間に製造していたスポーツカーである。, 911の後継車として当時ポルシェに在籍していた技術者兼最高責任者のエルンスト・フールマンが928を開発したものの、911の後継車に928はサイズが大きすぎたため、主に924以上928未満の市場開拓を狙って開発された。, モチーフとなったのは前身モデルにあたる924のレーシングバージョンの924カレラGT。フロントバンパー下のエアダム、前後のブリスターフェンダー、ハッチ後端のスポイラーなどに影響が見られる[1]。 924 = 2 2 × 3 × 7 × 11 4つの異なる素因数の積で p 2 × q × r × s の形で表せる5番目の数である。1つ前は780、次は990。(オンライン整数列大辞典の数列 A189982) 924 = ∑ = (+ +) tel:092-924-1211 / 電話受付:08:00~17:00 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 韓国政府の方針もあり、海外への売り込みに積極的ですから、まだまだ人気は続くと思います。, そのためにこのランキングは飽くまで私と友人の個人的偏見によって作られたものですから、見る人によっては色々と異なる意見があるかもしれないことをご了承ください。, 最近の韓国グループの傾向とは異なりメンバー全員が韓国人というのが逆に特徴と言えますね(笑), ノリの良いポップなダンスミュージックをウリとした曲を歌っています。日本デビューも2018年2月にしました。, 日本でも2018年にデビューていて、全国ツアーも成功させていて、日本ではこれから人気が更に上がることでしょう, AKB48の次期センターを期待されていた宮脇咲良がHKT48を活動休止中してまで参加している事でもその活躍の期待度の高さが分かります。, さぁ、ここからどこまで行けるのか、はじき返されて一時的なブームで終わるのか、見守りたいですね。, 実際かなりモード系でサイケな感じのグループでやっぱり若い子からの支持が多いんでしょうね。, しかし韓国グループはゴタゴタが多いですが、KARAは特に酷いですね、、、、あっでも日本もSMAPやKATUNなんかも揉めてるから同じですかね。, しかしその4人も事務所との契約をしなかったためにこれで事実上解散となったようです。, 2016年5月20日に中国人のジアが抜けて、中国人のフェイ、韓国人のミンとスジの3人組です。, そして解散が心配されましたが、どうやらテヨン、サニー、ヒョヨン、ユリ、ユナ5人組での再出発となりました。, でもやっぱり少女時代(Girls’ Generation)は、ちょっと特別ですよね。, 学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ポルシェ924 ( Porsche 924 )は、 ポルシェ が 1975年 に発売した2+2乗り、 FR レイアウトの スポーツカー 。 ホテルや航空券・チケット等の割引クーポン情報もあります。, 2008年デビューからずっとトップランナーで、所属レーベルはLOENエンターテインメントです。, その特徴は2人の高い歌唱力が織りなすハーモニーで、そのメロディーの美しさは他の追随を寄せ付けません。. 韓国のアイドルグループ一覧では、韓国で活動する、または韓国出身の主なアイドルグループ(主に10代〜20代のメンバーからなる歌謡・ダンスグループ)の一覧を記載する。 一部、ダンスは行わないがアイドル的な芸能活動を行うロックバンドや歌手グループを含む。 エンジンは924とは違い全てがポルシェ製で、928のV8エンジンの片バンクをベースとし内径を5mm拡げ内径φ100mm×行程78.9mmの2,478cc としたSOHC 直列4気筒 水冷エンジンを搭載する。 最初に944の名称が使用されたのは1981年のル・マン24時間レースにヴァルター・ロール/ユルゲン・バルト組の運転で参戦したレーサー、944LMである。これは924カレラGTのボディーに928のV型8気筒SOHC4.7リットルエンジンを半分の直列4気筒とし、内径を拡大しDOHC化、シングルターボチャージャーによるチューニングを受けたもので、市販車ベースながら総合7位GTプロトタイプクラス3位となった。後にトランスミッションは956に流用されている。, 市販車としては1981年フランクフルトモーターショーで発表[2][1]され、1983年から製造が開始された。ボディ形状は2ドア4座クーペであり、当時のポルシェ最高責任者ペーター・シュッツの政策で、当初は911の後継車として位置づけられていた。特に1986年発売の944ターボは「世界一ハンドリングが良い自動車」(Best Handling Car In The World )と称され、スポーツカーのベンチマークとして同業他社からマークされた。当時の販売台数は911を上回るなど商業的に成功し、実質的にこの時期のポルシェの経営を支えたモデルとなった。, エンジンは924とは違い全てがポルシェ製で、928のV8エンジンの片バンクをベースとし内径を5mm拡げ内径φ100mm×行程78.9mmの2,478cc[注釈 1]としたSOHC直列4気筒水冷エンジンを搭載する。1985年に過給機付きの944ターボが発売され[3]、また944S2では2,990ccまで拡大された。, バランスシャフトは、すでに日本の三菱自動車工業が取得していた特許があったため、一部書籍には三菱がポルシェに技術供与したと受け取れる記述が見られる。ポルシェ側の説明では、独自研究開発していたバランスシャフトが、三菱が持つサイレントシャフトの特許に抵触したとしている。バランスシャフト自体は自動車のエンジンに限らず、内燃機関で広く利用されている技術であり、三菱の特許はその実装法(シャフトの位置関係等)のひとつに対するものである。最終的には、ポルシェと三菱との間の契約として、ポルシェは三菱が特許を持つバランスシャフト技術を、三菱はポルシェが特許を持つトランスアクスル技術を、互いに利用することを認める、とされたものとされている。, 発売当初から5速MT車、3速AT車が用意されている。トランスミッションはどちらもアウディ製となっている。, 1987年型ポルシェ944ターボ(中期型)フロントマスク、空気抵抗値が一段と低くなった。, 1987年型ポルシェ944ターボ(中期型)5MT、968とほぼ同じ内装、コンソール類が変更。デュアルエアバッグ装備車。, 1987年型ポルシェ944ターボ(中期型)968とほぼ同じ内装、オプションスポーツシート(ノーマルよりバケットが深い)装備車、デュアルエアバッグ装備、ドアスピーカーは社外品。, この年をもって生産が終了された。1992年春販売終了、後継モデル968が販売開始された。, 「外国車ガイドブック1984」p.128やp.208では2,478cc、「ワールドカーガイド1ポルシェ」p.126やp.199では2,479ccとなっているが、内径と行程の数値はどの書籍でも同一であり、そこから算出される数値2,477.46ccの小数点未満繰り上げにより2,478ccを採った。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポルシェ・944&oldid=71120141. 韓国女性グループの人気ランキングになります。最近は新しいグループの台頭もあり上位の人気構成が大きく変わってきました。このランキングを見て韓国の新しい時代を感じて下さい。 日本では昔ほどの人気ではなくなりましたが、海外では特にアジアでは韓国の音楽グループは人気があります。, 今回は、アジアでよく目にする韓国のガールズグループですから、どんなものか調べて2020年版の現在の韓国ガールズグループの人気ランキングを作ってみました。, 今回の韓国女性グループの人気を調べるのに、私自身が凄く韓国の芸能界に詳しければいいのですが、残念ながら人並みに毛が生えた程度でしか知りません。, まぁ私自身が詳しかったら、韓国グループの人気のランキングを調べたいと思わないかもしれないので当然かもしれないですね(笑), 元々は、目にする良く知らない韓国のガールズグループってなんて子たちなんだろうと気になると私は調べたくなる性分のために、今回のランキングは作ったもので、私の探求心でランク付けしたものなので、そこは大目に見てやってください。, 同じような疑問を持っている人ってやっぱり居ると思いますので、今回の記事を参考にして下さいね。, 女性8人組アイドルグループです。バンドチーム「AOAブラック」とダンスチーム「AOAホワイト」の2つユニットに別れて活動するのが特徴です。, バンドチームは、チョア、ジミン、ミナ、ユナ、ユギョンで構成され、ダンスチームには、ジミン、ソルヒョン、チョア、ヘジョン、チャンミ、ユナ、ミナのユギョン1人だけを除いた7人で構成されます。, 韓国のガールズグループは大抵エロいですが、AOAはその中でも特にエロくて放送禁止になるレベルです。, こんな楽曲をカバーで出しています。浜ちゃんと小室のコンビでしたがこの曲をカバーするとは驚きです。, TWICEの妹分として結成されたITZY(イッジ)は、2019年2月にデビューしたデビューした5人組ガールズグループのニューフェイスです。, デビュー前から注目度が高くデビュー曲DALLA DALLAは、いきなり韓国の5つのランキングでトップを取るなど実力・人気共にいきなり示した形となり、次世代のNO1グループの最有力候補と言えます。, 韓国グループの定番のダンス練習動画も公開されています。スタイルよりも運動性能重視なのか、修正してないからなのか、足は太目で短い感じがしますね。, メンバーはパク・チョロン、ユン・ボミ、チョン・ウンジ、ソン・ナウン、キム・ナムジュ、オ・ハヨンで、コンセプトは妖精や清く純粋なイメージとしています。, ここを突き抜けたら伝説的なグループになる可能性もあるのですが、このまま下降するのかどうか今が勝負所でしょう。, GFriendは2015年1月16日デビューした韓国のガールズグループ新世代の1組で、LOENエンターテインメント所属の6人組です。, 2014年にミニアルバム『Hello』でデビューした4人組で、メンバーはソラ・ムンビョル・フィイン・ファサです。, 元々は曲の名前だった「Mamamoo」をメンバーが気に入り、グループ名にしたというエピソードは有名です。, MAMAMOOの特徴は、何と言っても歌唱力で、ソウルミュージックやヒップホップサウンドが得意です。, グループ名のモモランドとは、ミヒャエル・エンデの童話であるモモから引用されたものです。, モモランドの最大のヒット曲でダンスミュージックとして耳に残る音楽性が受けた要因です。, 韓国人ジョイ, イェリ, アイリーン, スルギ, ウェンディ5人の女性アイドルグループで、所属事務所はSMエンターテインメントです。, 少女時代の後輩グループになり、事務所としては少女時代の次のグループとして力を入れています。音楽性もダンスミュージックよりは、少女時代と同じポップな楽曲も多くあるのが特徴です。, メンバーは、宮脇咲良・本田仁美・矢吹奈子・チャン・ウォニョン・チョ・ユリ・チェ・イェナ・アン・ユジン・クォン・ウンビ・カン・ヘウォン・キム・チェウォン・キム・ミンジュ・イ・チェヨンです。, 韓国のオーディション番組PRODUCE 48で、オーデション風景を放送しながら、選考で視聴者により選ばれたメンバーです。, 共同作業者が、ハン・ソンスと秋元康という事で、日本からは日本のAKB48グループの39がオーデションに参加しました。, 韓国のデビューでは、ガールズグループのデビューのアルバム歴代最高の初週売上となり注目度の高さを証明します。, それからも多くの国でiTunesの配信チャート1位やアメリカのビルボードワールドアルバムチャートでも初登場9位と更なる活躍を期待される結果を出しています。, メンバーは、韓国人のナヨン、ジョンヨン、ジヒョ、ダヒョン、チェヨン、日本人のモモ、ミナ、サナ、台湾人のツウィになります。, 2NE1の妹分としてデビューしたBLACKPINKは、YGエンターテインメント所属のグループです。, そのメンバーは韓国人2、韓国系オーストラリア人、タイ人と最近の韓国グループの流行のアジア進出を睨んだ多国籍の構成です。, この構成が功を奏して、アジアではタイ人のRISAが大人気となっています。タイ人はダンスのセンスがあるので、ダンスの上手さは今の韓国グループの中でもNO1とも言われています。, 2016年8月8日にデビューとまだ間もないのですが、もう突き抜けた感がある人気ぶりです。, インドっぽさもあるヒップホップサウンドで、BLACKPINKと言えばこの曲を思い浮かべる人が多いです。, ランキング10位にランクイン出来なかったグループや解散したグループにも知っていた方が良い有名なグループが多くあるんです。, 2009年にデビューの4人組ガールズグループ。リーダーはシーエルで、他のメンバーは、ボム、ダラ、ミンジでした。, 2NE1というグループ名は、21世紀の21に、New Evolution :進化を掛け合わせた造語で、21世紀における新しい進化形態という提案を意味しています。, 解散を意識しての曲です。もう完全に洋楽の音ですね。実力は認めますが私がKPOPに求めているものではないんですよね。, 2010年に「PUSH PUSH」 でデビューした4人組のガールズグループです。メンバーは、ヒョリン、ソユ、ボラ、ダソムで所属事務所は STARSHIPエンターテインメントです。, 2013年「Give It To Me」2014年「Touch my body」2015年「SHAKE IT」と順調にヒット曲を出しています。, あの日本でミスターの腰振りダンスでブームになったKARAです。なんか日本だけでの人気なのかと思ったら韓国や世界的にもそこそこ人気あったんですね。, メンバーの1人が民王という日本のドラマに日本人役で出演していて完璧な日本語に驚きました。, 日本でもボビボビなどで人気がありましたね。入れ替わりの激しい韓国の芸能界では長生きな方でし、メンバーももう20代後半で化粧も濃くなりだいぶふっくらしてきました。, そして2017年の春にソヨンとボラムが契約更新をせずに脱退をしたので、4人体制の新T-ARAとしてリスタートしていました。, 2009年にデビューの4人組ガールズヒップホップグループです。メンバーは、ヒョソン、ジンガー、ジウン、ソンファです。, メンバーは、中華人のビクトリア、台湾系アメリカ人のアンバー、韓国人のルナ、韓国系アメリア人のクリスタルと国際色豊かなメンバーです。, 2012年2月 「WHOZ THAT GIRL」でデビューした5人組のガールズグループです。, メンバーは、LE、ハニ、ジョンファ、ソルジ、ヘリンで、プロデューサーは作曲家シンサドンホレンイ。, 2014年に「Up & Down」でブレイクして一躍有名になり2015年にも 「AH YEAH」等を連続でヒットを出して不動の人気をえました。, Night Rather Than Dayは歌唱力を生かしたメロディアスなナンバーです。, GIRL’S DAYのデビューは2010年で初めはデビューした5人組でした。韓国にありがちな2012年10月にジヘが脱退し、現在は4人組のグループです。, GIRL’S DAYの初期の代表曲は「Twinkle, Twinkle」や「Hug Me Once」でしたが、2015年度にも「Darling」「보고싶어」と大ヒットはないものの人気の曲をリリースして順調にランクを上げているグループですね。, ユラは”2016世界で最も美しい顔100人”の35位に選出されたことでも話題となりました。, 今回の紹介に入れるべきか考えたのですが、その実力と人気の高さからエントリーさせました。, 2008年デビューからずっとトップランナーで、所属レーベルはLOENエンターテインメントです。その特徴は2人の高い歌唱力が織りなすハーモニーで、そのメロディーの美しさは他の追随を寄せ付けません。, 他のグループと歌うこともありますが、いつもメインボーカルです。下の曲はTARAとの曲です。, 最後は言わずと知れた韓国ガールズグループのレジェンド少女時代(Girls’ Generation)です。, 2007年のデビューした8人組のガールズグループで、メンバーはテヨン、ヒョヨン、ソヒョン、スヨン、ユナ、ティファニ、サニー、ユリ 、ジェシカの9人体制で始まりました。, 数々のヒット曲を持ち、2015年にも「パーティー」「ライオンハート」と人気となりました。, 韓国女性グループの伝説的不動の女王で、日本でも知らない人が少ないだけでなく海外でも露出の多いグループです。, そして2年ぶりの「Holiday Night」をリリースして活動再開かと見られていた矢先にスヨン、ソヒョン、ティファニーがSMエンタと再契約しないということとなり解散の危機報道となりました。, でもボーカルのテヨンとNO1人気のユリがいますから、新体制でも大丈夫だと思いますね。, どうでしたか?これが最新の韓国の女性ガールズグループの人気ランキングになります。参考になりましたか?, 韓国のガールズグループは目にすると思うのですが、誰なのか良く分からなかったりすると思うので、今回のランキングで、理解してスッキリして貰えたら良いですね。, 少女時代(Girls’ Generation)は、良い意味で年齢を重ねた円熟の女王の貫禄を感じます。, そして今人気絶頂のブラックピンクの快進撃は、何処まで行くのでしょうか?そこに迫るライバルTWICEが追い抜くのか?それとも新勢力が来るのか、注目ですね。, バックパッカーで元保険会社社員の私が考える海外旅行の時に持っていると良いクレジットカード最強の3枚を選抜しています。, これにより海外旅行保険に自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、他にも特典があり海外旅行者には必須のクレジットカードと言えます。, 詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。.

.

三浦春馬 映画 病気 5, Sfc Ao 落ちた 57, 面白い話 短編 子供 31, Ryzen3 3100 ベンチマーク 10, Oracle Dba_extents 見方 7, ワード 区切り線 消す 4, 猫 爪とぎ ポール 自作 7, Asus Ryzen 4000 12, Roselia 軌跡 リサ 5, レクサス Rx 給油口 ボタン 11, スリーボンド 歴代 社長 34, 関ジャニ∞ 安田 脱退 11, Iso はめあい 公差 6, Wordpress 特定のページ 編集権限 12, ムフェト 対策 大剣 21, 犬 怖がる 落ち着かせる 5, ウタエット プロ 違い 5, Line Reply Api 8, Toeic Reading 問題集 4, 子供 検査 小説 12, 総合 格闘技 ジム 11, ルラ 歌詞 意味 5,