初期のままだとズレている模様。 'host' => env('DB_HOST', '127.0.0.1'),'port' => env('DB_PORT', '3306'),'database' => env('DB_DATABASE', 'forge'),'username' => env('DB_USERNAME', 'forge'),'password' => env('DB_PASSWORD', ''), なので、「DA_DATABASE」他キー名に対応する情報を、システムの環境変数か、「.env」ファイルに登録してやれば良いことになります。, 試してみたところ、「.env」にも、システムの環境変数にも同じ設定があるときは、システムの環境変数のほうを優先するようです。, なので、下手に環境変数に登録すると面倒なので、プロジェクト毎に個別に設定できる「.env」ファイルに以下のように更新することになります。, DB_CONNECTION=mysqlDB_HOST=127.0.0.1DB_PORT=3306DB_DATABASE=bltdbDB_USERNAME=bltuserDB_PASSWORD=bltpass, なぜかというと、エディタによってはAPI-KEYが文字化けすることがあるからです。, 最初に何気に開いた時に文字コードを「UTF-7」に誤認識してしまって、API_KEYが文字化けして危うくつぶすところでした。, 表示するページは、Laravelの作法とか・・まあ、そのへんは今回深く考えないことにしときます。, routes/web.php ファイルに書くことになっているので、まず、デフォルトページのルート設定をサンプルとして見てみます。, つまり「/」(例えば、http://localhost:8000/」)の時に、view('welcom')をreturn。, としてやれば「http://localhost:8000/hello」で、hello.blade.phpを呼び出してくれる。, そのhello.blade.phpを作るのは「resources/views 」ディレクトリです。, 使うのは「Card」コンポーネントくらいで、javaScriptが必要なコンポーネントは使ってないので、CSSだけ.

アナザースカイ 風間 動画, 都営三田線 時刻表 大手町, 教育実習 プレゼント メッセージカード, 朝顔 2 ドラマ あらすじ, 相鉄線 時刻表 横浜, 教育実習 プレゼント メッセージカード, 楽天 オペレーター チャット, 楽天 オペレーター チャット, 祝日 祭日 一覧, コンビニ キャッシュレス還元 されない, 教育実習 プレゼント メッセージカード, 七 つの 大罪 エリザベス 敬語, 楽天 オペレーター チャット, 都営三田線 時刻表 大手町, 教育実習 プレゼント 幼稚園, コンビニ キャッシュレス還元 されない, オークス オッズ 投票, 朝顔 2 ドラマ あらすじ, 阪神 住吉 時刻表, 金運 待ち受け 即効, スイカ オートチャージ コンビニ, 都営三田線 時刻表 大手町, 阪神 住吉 時刻表, コンビニ キャッシュレス還元 されない,